シニアの恋愛相談所

これからシニアとなる人の心の準備に

【減塩】意外に塩分の多いコンビニ・スーパーのメニューは?

1日の塩分を10g以下にしたい場合、一食当たりは3.3g程度にはしたいです。 しかしお弁当によっては一食4gぐらいはすぐいきます。 どんなものが塩分が多いかは、事前に把握しておきましょう。

意外に塩分の多い料理メニューは?

ヘルシーに見える握り寿司では、意外に塩分が強いものが多いです。 買う前には表示をきちんとチェックしておきましょう。

セブンイレブンの冷やし中華(4.8g)

Cold Noodle Hiyashi-cyuka

セブンイレブンの冷やし中華は、塩分4.8g相当となっています。  

 

これだけで半日分となる方もいることでしょう。   減塩アレンジとしては、スープを4分の1や、半分ぐらいは捨てて食べるなどしたほうがよさそうです。    

 

 

セブンイレブンの洋風弁当(4.3g)

洋食ミックス弁当|セブン‐イレブン~近くて便利~ (sej.co.jp) f:id:apicode:20210920190525p:plain コンビニの洋風弁当は、味付けが濃く、ボリュームもたっぷりというものがあります。 こちらは塩分4.3gとなっています。

 

これはこれでおいしいのですが、減塩の観点からすると少しは残したりしたいところです。      

 

 

かつ丼弁当(4g以上)

100811 かつ丼弁当400円
100811 かつ丼弁当400円 / yto

 

おなかがすいたらがっつり食べたい「かつ丼」のお弁当。

 

表示を見ると塩分4g以上という場合も多々あります。  

 

 

炊き込みご飯弁当(4g以上)

炊き込みご飯
炊き込みご飯 / Kanko*

炊き込みご飯にシャケとイクラがのっているヘルシーっぽい和風弁当なんかも食欲をそそります。

 

特に秋なんかは旬でいいですね。

 

しかし表示を見ると、なんと!塩分4g以上ということもよくあります。  

 

 

握り寿司(4g以上)

Sushi
Sushi / adactio

寿司はヘルシーで大丈夫だろうと思いますが、表示をチェックしてみると塩分4g以上のものがあります。  

 

意外に多いですね。

 

意外に少ない弁当

思ったよりも塩分は少ないお弁当もあります。 焼肉系では意外に少ないものもあります。

 

焼き肉弁当(1.5g)

f:id:apicode:20210927131349p:plain

若干こぶりな近所のスーパーの豚焼き肉弁当。

 

お肉の部分の味が濃い印象ですが、食塩塩分1.5gです。  

 

そぼろ弁当(1.8g)

四色ごはん|セブン‐イレブン~近くて便利~ (sej.co.jp) f:id:apicode:20210920190609p:plain

こういうそぼろの色分け弁当だと塩分1.8gと少なめですね。